キャットフードを飽きさせないようにする為には

このエントリーをはてなブックマークに追加   

我が家では、同じものばかり食べていると飽きてしまうので、10種類以上のキャットフードをストックしています。

 

どのようなキャットフードをストックしておくかですが、値段が安すぎるものは、あまり食べないので買いません。

 

おそらく美味しくないのだと思います。

 

そして、値段が高すぎるものも買いません。

 

値段が高い方が、健康にも良く、味も良いだろうと思い、たまに高級なキャットフードを与えてみることもありますが、あまり食べません。

 

子猫の時から、高級なキャットフードを食べ慣れていないせいだと思います。

 

というわけで、値段はそこそこで、できるだけ小袋入りのものを買うようにしています。

 

おそらくですが、小袋入りの方が風味を損なわずに最後までおいしく食べられるように思います。

我が家のキャットフードの与え方

与え方ですが、3〜4種類を人数分(11個)のおわんに入れて、自分で食べたいものを選ばせるようにしています。

 

猫によってキャットフードの好みが違いますし、その時の気分によって食べたいものも違うと思います。

 

その時に食べたいキャットフードがどれなのかは分からないので、とりあえず3〜4種類はおわんに入れます。

 

量は、一度に食べきれる分だけ与えています。

 

あまりたくさんの量のキャットフードを1度に与えてしまうと、お腹がいっぱいになりすぎて、次の食事までにお腹が空かないと思うので、少し足りないかなぁぐらいの量を入れるようにしています。

 

その方が、肥満防止にもなると思います。

 

食事に変化をつけるため、週1回缶詰を与えています。

 

本当なら、毎日でもあげたいところですが、うちでは週1回です。そして、お腹いっぱい食べさせるのではなく、食事の前の前菜と言う感じで与えています。

 

“たまにの贅沢”のほうが、缶詰も美味しく感じられると思います。

 

どの猫も、基本同じものを食べていますが、なぜか便秘になってしまう猫がいます。

 

体質のせいだと思いますが、便秘になり出したなと思ったら、ロイヤルカナンの消化器サポートを与えます。

 

このキャットフードを食べると、うんちの量が格段に増えます。

 

便秘だった猫が、しっかりしたウンチを出し、便秘でなかった猫も、いつもより1周りか2周り大きなウンチをします。

美味しく食べさせる為に運動させる

猫たちは1日中ずっと家の中で過ごしているので、単調な日々を過ごしています。

 

少しでも生活にメリハリをつけるというか、気分を変えるために、猫おもちゃで運動させています。

 

人も、休みの日に家でゴロゴロしているとあまり食欲がわかない事があると思います。

 

ですので、運動をして気分転換した後にキャットフードを与えると、新鮮な気持ちでごはんが食べられるのではないかと思い、うちでは”運動した後にごはん”が習慣になっています。

 

同じ形状の物ではない方がバラエティー豊かになってよいです。

〜投稿者からのコメント〜
猫は基本、寝てるか食べてるかのどちらかなので、少しでもごはんをおいしく食べてもらいたいなあと思っています。その為に、ささやかではありますが、普段工夫していることをご紹介します。

↓↓↓↓↓↓↓

関連ページ

キャットフード選びは生後(年齢)で判断しよう!
キャットフードを選ぶ際は、愛猫の生後(年齢)でどんな物を与えるかを判断しましょう。
健康の事を考えたキャットフード選びとは?
猫の年齢や性別によってキャットフードの種類を変えていく事で、将来の健康に繋がっていきます。
成長に合わせたキャットフード選び!ドライとウェットどっちが良い?
キャットフードは猫の成長に合わせて選んであげましょう!ドライとウェットどっちが良いんだろう?
キャットフードは小分けパックを利用して鮮度を保つ!
キャットフードは小分けパックを利用して、鮮度を保つようにしてあげましょう。
食欲旺盛!若い成猫向けのキャットフードの選び方
若い成猫はとにかく食欲旺盛ですが、どうやってキャットフードを選べば良いのか?について書いてみました。
猫の年齢に応じたキャットフードの選び方
人間も年齢に応じて食事の好き嫌いが変わってくると思いますが、猫も年齢によってキャットフードの好き嫌いが変わってくるのです。
猫から見ても食べやすいキャットフードがある!水分と一緒に摂れるものがおすすめ
人間と同じく、猫にも食べやすいキャットフードというものがあります。水分と一緒に摂れるものがおすすめです。
キャットフードは総合栄養食でカロリー計算をしっかりしましょう!
キャットフードは総合栄養食を選び、しっかりとカロリー計算をして与えるようにしましょう。
猫の食事ケアと長生きの関係性について
猫のキャットフードによる食事ケアと長生きの関係性について書きました。
それぞれの猫にあったキャットフードを選んであげる
猫にもそれぞれ好みのキャットフードがありますので、それを見極めて与えてあげましょう。
愛猫を想いながらキャットフードを選ぶ
愛猫を想いながらキャットフードを選んでいきたいなと常々思っています。
好みの猫の餌を選ぶのは非常に難しい
猫の好みに合わせて餌を選ぶというのは非常に難しい事です。
今と昔の猫の餌の違い!猫の成長に合わせて変えていく
今と昔では猫の餌が違ってきました。猫の成長に合わせてキャットフードを変えていきましょう。
猫の餌は色々なものを新鮮な状態で与える
猫の餌として与えるキャットフードは、色々なものを新鮮な状態で与えてあげてください。
猫のウェットフードってどんなメリットがあるの?
キャットフードにはドライフードとウェットフードがありますが、ウェットフードにはどんなメリットがあるのでしょうか。