猫ちゃんに自然に自分でトイレに行かせる3つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加   

猫を飼い始めて、始めにしつけとして飼い主が気にすることの一つとして、猫をトイレに自分で行かせること挙げられます。

 

せっかく猫を可愛がってあげようと思っても、部屋のあちこちにおもらしされると、さすがに猫の可愛さが半減していまいますよね。

 

そのためにも、猫をトイレに自分で行かせることは大切なしつけの一つです。

猫のトイレの環境を整える

そのしつけの第一歩として、するべきことは猫のトイレの環境を整えることです。

 

環境を整える段階としては二段階ございます。

 

まず、第一段階としてするべきことは、トイレグッズを買うことです。

 

トイレグッズとは、トイレ小屋とトイレ用の砂を意味します。

 

ホームセンターで調達できますが、ペットショップに行ってアドバイスを聞いて調達する方が初めての方にとってはやりやすいですね。

 

第二段階は、猫のオシッコとうんちの匂いをトイレの砂につけることです。

 

その理由ですが、匂いをつけることによって猫がここでトイレをするべきなんだなと理解してもらうようにするためございます。

 

その方法ですが、やりやすい方法として、ご近所で猫を飼っている方がいらっしゃったら、その匂いのついた砂をもらってきましょう。

 

そして、その砂を自分のトイレ砂に混ぜます。

 

しかし、周りに猫を飼っている方がいらっしゃらない場合は、自分の猫のオシッコちうんちを砂に入れて匂いをつけるしかありません。

 

この砂に匂いつける作業は、できるだけ早く実行しましょう。

 

でないと猫が成長してからだと、トイレの方法を覚えさせるのにかなりの手間がかかる、もしくは不可能になっていまうからです。

こまめにトイレに連れていきましょう

これで環境は整いました。

 

次にするべきことはとても面倒ですが、頃合いを見て猫をトイレに連れて行かせることです。

 

これをする目的は、猫にトイレをしたい時にどこに行くべきかの場所を覚えさせることでございます。

 

しかし、頃合いを見てと言っても初めはどうすればいいいかわからないと思います。

 

なので、始めのうちは1時間〜2時間間隔で連れて行かせるようにしましょう。

 

そして、猫がトイレをするまで、3分ほど待って様子を見ましょう。

 

時間に余裕があれば、10分ぐらい様子を見てもいいですね。

 

それらの一連を続けていくうちに、猫がトイレをするしぐさが分かってきます。

 

そうなったら、トイレをする前に急いで、連れていきましょう。

 

そこで、トイレが出来たらご褒美として餌を追加してモチベーションをあげることも大切です。

辛抱強く続けることが最も重要

環境を整えることとしつけの一連を述べましたが、どのしつけにも当てまはることですが、最も重要なのは辛抱強くしつけの一連を繰り返すことです。

 

途中で諦めると、せっかくの猫との楽しい生活が台無しになっていまします。

 

大変でしょうが、将来の猫との生活のためにも、辛抱強く続けましょう。

〜投稿者からのコメント〜
猫のトイレのしつけのポイントは3つ。トイレが出来るように、十分な環境を作ること。こまめにトイレに連れていき、飼い主でコツを覚えること。そして、辛抱強く続けること。

↓↓↓↓↓↓↓

関連ページ

所構わず爪とぎをしていまう猫のしつけ方法
猫は所構わず爪とぎをしてしまい、家具やソファーを傷つけてしまいますが、そんな時のしつけ方法を書きました。
猫が粗相をしてしまった時に行うべき事
猫が粗相をしてしまった時に、ただ大声を出して叱るのではなく、きちんとした対処をしておきましょう。
キャリーケースを嫌がらない猫に育てる方法
病院に連れて行く時や引越しなど、猫をキャリーケースに入れて移動すると便利ですが、ケースに入るのを嫌う猫も多いです。
猫がカメラを嫌がらないようにしつける方法
自分のカワイイ愛猫を写真に収めたい人の為に、猫がカメラを嫌がらない方法を紹介します。
猫が合図で膝に乗って来るようになる方法
猫の飼い主の理想像と言えば、膝に乗った猫をなでながらリラックスして過ごす事ではないでしょうか。今回は、猫が合図で膝に乗って来るようになる方法を紹介します。
「猫を叩いてしつけること」は難しい
猫を叩いてしつけをする事は、実は非常に難しい事なのです。
猫の噛み癖は原因を探って直し方を探そう
猫の噛み癖には原因があるはずですので、それを把握した上で直し方を探した方が良いでしょう。
猫の爪とぎで本当に困っているのは猫自身なんです
猫の爪とぎは飼い主側から見ても困りますが、実は猫自身も困っているんです。
テーブルに乗ってしまう猫ちゃんのしつけ方法
思わずテーブルに乗ってしまう猫ちゃんのしつけ方法を解説します。